臼井レイキに表現を変えたことについての告知

光のサロンより、レイキを学んでくださっている皆様へ

昨日から、セミナーの告知を「レイキセミナー」から「臼井レイキセミナー」に変更しました。全般的に変更していきたいのですが、まずは日々更新しているところから、という形です。ちぐはぐになりますが、ご了承ください。

セミナーの内容は変えていません。では名称を変える必要があるのか?と疑問をお持ちになると思います。幾つか意図があります。簡単にご説明します。

◯まず私が指導してきたレイキについての考察として、
・レイキの技法は完成した。その内容は初代の臼井先生の意図したもの。すなわち臼井レイキが完成したということ。
・完成した臼井レイキは誰のものでもない。師範は臼井先生ただ一人。それ以外は皆、同列の生徒でしかない。

まずこの2点が今回、考え至ったことです。そこで、光のサロンとしては、運用を少し変えていこうと思います。

◯光のサロンのレイキ指導の方針
・完成された臼井レイキを歪めずに世に広げ、後世に伝えたい。
・光のサロン及び笹川敏幸の存在感は消したい

この矛盾する2つを実現する為に生徒(自分含め)同士によるネットワークを立ちあげたい。レイキはそこで守られ、実践されていく流れをつくる。
光のサロンや自分の存在は消していきたいわけです。そうでないと、レイキは誰のものでもない、初代の先生が残したものだ、という大切なことが歪められてしまうからです。自分の影響力をすごく自分でも怖れていますので。

光のサロンとしても、「臼井レイキ」を学び、受け取った生徒の一人である。という姿勢で伝えていきたいわけです。ただ現状、今現在は私が一番、技術、知識的にも一番持っていると思います。でも、それを皆さんに分け与えてきたので、皆が持ち寄ればすべてになる。その為の輪を作っていくことが大事だと考えています。この点はこれからの課題です。

すでに呼びかけは始めています。レイキのネットワーク作り、手伝ってくださる方と集って会議を持っていきたいと思っています。この指とまれ、ご連絡ください。
(ただ、サロン運営などでご多忙な方は遠慮してください。負担になると本末転倒なので。)

◯光のサロンの身勝手な方向性として
臼井レイキ以外の、エネルギーをつかったヒーリングやワークも行なっていきたいのです。レイキを応用して、あるいはレイキそのものにプラスアルファで行っていることもたくさんあり、それらが本来の臼井レイキを歪めてしまうことを、すごく怖れています。
そこで、自分自身で編み出した本来の臼井レイキにない技法については、はっきりと区分けをして、「これは光のサロン独自の技法で、臼井レイキではないもの」と明記していきたい。

これらの事情があって、臼井レイキと表現するように心がけていきます。
つまり、「これは臼井レイキじゃないよ」という表現も出てくると思います。

皆さんにおいてレイキの指導、ヒーリングなどをなさっている方は、表現を特に変更する必要はないかと思います。お客さんに混乱を与えないよう、どうか注意なさってください。

その点、私はあまり配慮ができておらず…反省すべきことも多いです。なるべく心がけます。

この件、一部の方にはご心配をおかけしたかもしれません、お詫びもうしあげます。
簡単ですが以上です。なにかご質問、ご意見があればお気軽にお知らせください。

光のサロン事務局
笹川敏幸
office@light.st

2012/09/11 火曜日 - 13:02:57